乳がん検診(集団検診)のお知らせ

乳がん検診(集団検診)について

 乳がんは、女性のがんの中でもかかる人が多く、がんによる死亡原因の上位に位置するがんです。早期発見・治療で大切な命を守るため、40歳以上の人は、2年に1度、定期的に検診を受けるようにしましょう。

1.対象者

三股町にお住まいの40歳以上の女性で和暦で奇数年生まれの人

(例:昭和51年、45年など)

※加入している健康保険に関係なく、受診できます。
※授乳中の人は、正確な診断ができない場合があります。
 断乳後、6か月以降に受診することをお勧めします。 

2.検診内容

・問診

・マンモグラフィ

・超音波検査

マンモグラフィ

乳房のエックス線検査です。乳房をできるだけ平らに圧迫して撮影します。
 ※次に当てはまる人は、安全のためにマンモグラフィをご遠慮いただきます。
 ①妊娠中または、妊娠の可能性のある人
 ②ペースメーカーを装着している人
 ③豊胸術を受けたことがある人

超音波検査

乳房に超音波を出す器具をあてて、乳房を観察します。 

3.日程・場所

日程

8月16日(火)・11月9日(水)・12月6日(火)

令和5年1月20日(金)・2月1日(水)



【午前】9時00分~11時00分
【午後】13時00分~15時00分


※予約が必要です。(30分ずつ時間を区切って予約を取ります。)

場所

三股町健康管理センター
※乳がん検診車がきます。

4.自己負担料金

2,400円 
※ただし、次に当てはまる人は自己負担料金が免除になります。

1.生活保護世帯の人

福祉課 社会福祉係で生活保護世帯である証明書の交付を受けて、検診当日に持ってきてください。

2.75歳以上の人

保険証を持ってきてください。

3.乳がん検診 無料受診券(クーポン券)対象の人

クーポン券と身分証明書を持ってきてください。
クーポン券対象 : 昭和56年4月2日~昭和57年4月1日生まれ
        (令和4年度中に41歳になる人)

5.その他

1日に受診できる人数には限りがありますので、受診を希望する人は、事前に必ず健康管理センター(電話:0986-52-8481)に予約をお願いします。
検診車で検診を受けるのが不安な人は、医療機関(※集団検診と自己負担額が異なります。)でも受診できます。
病院で受ける場合は、下記に予約をして受診してください。

三州病院(22-0230)、藤元総合病付属予防医療プラザ(22-7017)

 

~ しこり、乳房のひきつれ、乳頭から血性の液が出る、乳頭の湿疹やただれなど気になる症状がある場合は、検診を待たずに医療機関を受診してください ~

このページに関するお問合せ先