三股町奨学金(三股町奨学資金貸与制度)のご紹介

制度の概要

 三股町奨学資金貸与制度は、経済的に修学が困難な方が、奨学金の貸付けを受けることによって学校等を無事卒業し、社会に貢献する人物へと成長することを目的とした制度です。

今は募集期間ではありません

 三股町奨学資金の新規募集期間は、おおむね2月後半から4月前半になります。
 次の年度の案内開始が2月後半から始まり、申請書等の必要書類の配付は3月中旬頃から、申請期間は、4月前半です。
 毎年度新しい募集要項が定められるため、このページで現在紹介するのは、終了した平成31年度の募集内容となります。
 令和2年度の募集内容は、変更される場合もありますのでご了承ください。

貸付対象者

 次の要件を全て満たす方は、予算と定数の範囲内で、奨学金の貸付けを受けることができます。
1 父母またはこれに代わる法定代理人が三股町に住んでいること。
2 大学・短期大学・専修学校・高等専門学校・高等学校に在学し、学校長または卒業した学校の校長の推薦があること。
3 学業・人物ともに優秀かつ健康で、経済的理由により修学が困難であること。
4 高等学校生・高等専門学校生は日本学生支援機構その他の法人、団体から学資の支給または貸与を受けていないこと。大学生・短期大学生・専修学校生は都城育英会から学資の支給または貸与を受けていないこと。

※4 三股町奨学資金に出願される方のうち、大学・短大・専修学校の新入学生は、(公財)都城育英会と併願が条件となります。ただし、併給はできません

貸付月額

大学生 25,000円
短期大学生 25,000円
専修学校生 25,000円
高等学校生 10,000円
高等専門学校生 10,000円

利息

 無利息

返還方法

1 貸与が終了した月の翌月から、貸与を受けた期間の2倍の期間内に返還
2 月賦・半年賦・年賦のいずれかを選択
3 口座引落もしくは納付書納付(コンビニ納付可能)
※貸与期間4年の場合→8年以内、2年の場合→4年以内となります。
※月賦返還の場合は、貸与月額の半額を毎月返還いただくことになります。

申請に必要なもの

1 奨学資金貸与申請書
2 奨学生推薦書
3 学業成績証明書
4 所得を証明する書類
5 滞納のない証明書
6 在学証明書
7 家族構成表
8 出願確認書(大学・短大・専修学校の新入学生のみ)

※詳しくは、募集時期に配布する「三股町奨学資金 奨学生募集要項」をご覧ください。

募集要項(申請書等)配布場所・申請先

教育委員会事務局 学校教育係窓口(中央公民館内)

申請費用・手数料

無料(証明書等の発行手数料は、それぞれ必要です。)

注意事項

貸付及び返還のいずれにも連帯保証人が2名必要となります。1人は扶養者、もう1人は別生計の成年者とします。

添付ファイル

PDFファイルを見るためには、Adobe Reader(アドビリーダー)をインストールする必要があります。
以下のアイコンをクリックしてAdobe社ホームページより、ソフトをダウンロードしてください。

Adobe Readerのダウンロード
このページに関するお問合せ先