宮崎県の最低賃金の改定について

宮崎県の最低賃金が、令和2年10月3日(土)から「時間額793円」に改定されることになりました。

最低賃金は臨時、パート、アルバイトを含む宮崎県内で働く全ての労働者に適用されます。

最低賃金の算定をするときは、以下の賃金は算入しません。

①臨時に支払われる賃金

②1か月を超える期間ごとに支払われる賃金(賞与など)

③時間外割増賃金、休日割増賃金、深夜割増賃金

④精皆勤手当

⑤通勤手当

⑥家族手当

詳細につきましては、宮崎労働局のホームページを参照ください。

 

このページに関するお問合せ先