三股町過疎地域定住促進奨励金のご案内

◎三股町過疎地域定住促進奨励金のご案内

 町内には、将来、人口減少が心配される小学校区があります。町ではこうした地域「過疎地域(長田・梶山・宮村の各小学校区)」へ移り住む人などに、4種類の「過疎地域定住促進奨励金」を交付しています。
 詳しい内容・条件などについてはお問い合わせください。

1.新築・購入奨励金

対象=①~③の条件を全て満たす人

①過疎地域外(町内外を問わない)から過疎地域へ引っ越した人

※ただしそれまで2年以上継続して過疎地域以外に居住していた方に限ります
②夫婦の満年齢合計が100歳以下の人

③引っ越ししてから1年以内に70㎡以上の住宅を建築・購入した人

■交付額 

○小学生以下を扶養している場合

 交付総額:80万円

 (うち、1年目:40万円、2年目:30万円、3年目:10万円)

○上記以外の場合

 交付総額:40万円

 (うち、1年目:20万円、2年目:10万円、3年目:10万円)

 2年目、3年目にも手続きが必要です

2.転入・転居奨励金

■対象=①、②の条件を全て満たす人

①過疎地域外(町内外を問わない)から過疎地域の家屋(公営住宅、民間借家等を含む)に引っ越した人

※ただしそれまで2年以上継続して過疎地域以外に居住していた方に限ります
②小学生以下を扶養している人   

■交付額

 ○小学生以下の扶養人数が1人の場合

  交付総額:10万円

 (うち、1年目:3万円、2年目:3万円、3年目:4万円)

 ○小学生以下の扶養人数が2人の場合

  交付総額:15万円

 (うち、1年目:5万円、2年目:5万円、3年目:5万円)

 ○小学生以下の扶養人数が3人以上の場合

  交付総額:20万円

 (うち、1年目:6万円、2年目:6万円、3年目:8万円)

2年目・3年目にも手続きが必要です
※扶養の人数は初回申請時点で判断します

■1.2注意事項=
・交付を受けるには申請が必要です
・引っ越ししてから6カ月を経過しなければ申請できません
・申請可能となって(基準日)から、6カ月以内に申請をしてください
・交付には他にも条件がありますので、詳しくはお問い合わせください

3.定住奨励金

■対象=①~③の条件を全て満たす人

①過疎地域から過疎地域へ転居した方、もしくはもともと過疎地域に住んでいる人で、70㎡以上の住宅を新築または購入した人
②夫婦の年齢合計が満100歳までの人
③小学生以下を扶養している人


■交付額

1世帯につき、交付総額は、固定資産税相当額×3年となります

ただし交付上限額は、30万円(10万円/年)となります

■注意事項

・固定資産税の年税額を完納後に申請が必要です
・固定資産税を初めて課税された年度の末日から6カ月以内に申請してください

4.長田小学校区内保育園奨励金

■対象=長田小学校区内にある保育園に乳幼児を入園させ、卒園後は長田小学校への入学を予定している保護者

■交付額

乳幼児1人につき、交付総額は、保育園利用者負担額の2分の1となります

ただし交付上限額は、18万円/年(1万5千円/月)となります

■注意事項
・保育園利用者負担額の半年分を完納後に申請してください(年2回交付)

このページに関するお問合せ先
住まい