【4回目】18歳以上のコロナワクチン接種について

国が示す4回目接種の概要

新型コロナワクチンを3回接種した場合であっても、接種後の時間の経過とともにワクチンの有効性や免疫原性が低下することが報告されています。
このことから、新型コロナワクチンの追加(4回目)接種の実施についての方針が国から示されました。

 

接種対象者

・3回接種完了した60歳以上の人

・3回接種完了した基礎疾患のある18~59歳の人

※1.2回目の接種時期に関係なく、3回目接種を行った時期を基準とします。

 

接種間隔

3回目接種完了から原則5か月以上

 

実施期間

1・2・3回目接種を含めて令和4年9月30日まで

 

使用するワクチン

1・2回目に用いたワクチンの種類にかかわらず、mRNAワクチン(ファイザー社ワクチン又は武田/モデルナ社ワクチン)を用います。

 

接種について

接種場所は医療機関または町の集団接種となります。

集団接種の予約受付は、接種券付き予診票がお手元に届き次第予約開始です。現在日程調整中です。

 

接種券付き予診票(一体型予診票)について

4回目接種については、3回目接種同様、接種券付き予診票(一体型予診票)です。※個人情報が印字されておりますので、紛失しないよう、大切に保管してください。

60歳以上の人

3回目接種終了時期に合わせて、4回目の接種券付き予診票を住民票の住所地にお送りします。手続きは不要です。

基礎疾患のある、18~59歳の人

申請が必要です。

申請方法

電子申請(電子申請はこちら

②医療機関や介護施設

③下記の申請書をダウンロードして、健康管理センターへ郵送

3回目接種後5か月経過月時期、または申請後2週間経過後のどちらか遅い時期に、4回目の接種券付き予診票を住民票の住所地にお送りします。

なお、令和4年2月までに3回目を接種された方が、5月中に申請された場合は、6月上旬に発送する予定です。

 

発送時期

 令和4年2月までに3回目接種を終えた60歳以上の人へは、6月上旬に発送する予定です。

 

2回目接種後に三股町に転入された人へ

2回目接種後に他の自治体から本町に転入された場合は、本町に接種記録がないため、3回目.4回目のクーポン券付き予診票(一体型予診票)が発行できません。申請が必要です。

詳しくはこちら

 

 

コロナワクチン接種に関する相談窓口

三股町コロナワクチンコールセンター
電話:0986-51-5670(土日祝日を除く、午前9時~午後4時)

※メールでお問い合わせいただく際は、「予約番号・お名前(フルネーム)・連絡先(携帯)」を必ずご記載ください。内容によっては、こちらからご連絡させていただくことがあります。

 

添付ファイル

PDFファイルを見るためには、Adobe Reader(アドビリーダー)をインストールする必要があります。
以下のアイコンをクリックしてAdobe社ホームページより、ソフトをダウンロードしてください。

Adobe Readerのダウンロード
このページに関するお問合せ先