早馬(はやま)まつり

三股町 2018年2月14日

ジャンカン馬踊り子どもたちに大人気。 ご当地ヒーロー「ミマタレンジャー」!

「踊れ踊れよ かわらげ馬が 栗毛かわらげ ヨイショ 鍋屋のこかげ・・・」

さあ、100年以上の歴史をもつ、早馬まつりの始まりだ!!

母智丘の大祭とともに都城・北諸地方における二大祭りといわれています。

毎年4月29日に早馬神社境内で五穀豊穣を祈願するジャンカン馬踊りをはじめ持ち回りで町内各地の郷土芸能が奉納されます。奉納が終わると各地区に繰り出し踊りを披露する「庭もどし」も行われます。

ステージでは、町内グループの踊り、ダンスやご当地ヒーロー「みまたレンジャー」ショー等が披露されます。また、弓道・剣道・四半的・柔道の奉納大会も同時開催されます。

 

日時

平成30年4月29日(土)9時~14時30分

場所

早馬神社境内(三股町大字樺山3993-9)

 

※平成30年の情報は現在準備中です。

平成29年に「庭もどし」を行う保存会

 山王原こどもみこし 

 櫟田のジャンカン馬踊り

 餅原の棒踊り

まつりプログラム    

駐車場・交通規制図

 

シャトルバス

 交通規制を行いますので、会場周辺は混雑が予想されます。三股町役場発着のシャトルバスをご利用ください。

 奉納大会 

問い合わせ

三股町観光協会 tel 0986-52-9085