(農業者のみなさまへ)令和2年度経営継続補助金について

目的

 新型コロナウイルス感染症の影響を克服するため、感染拡大防止対策を行いつつ、販路の回復・開拓、生産・販売方法の確立・転換などの経営継続に向けた農林漁業者の取組を支援します。
 詳しくは、農林水産省ホームページをご覧ください。

対象者

農林漁業者(個人・法人)
※常時従業員が20人以下

補助上限額

単独申請:150万円
グループ(共同)申請:1,500万円

補助の対象となる経費と補助率

※単独申請の場合

1.経営継続に関する取組に要する経費

補助率:3/4(補助上限額:100万円)

次のいずれかの経費が対象
(1)国内外の販路の回復・開拓
(2)事業の継続・回復のための生産・販売方式の確立・転換
(3)円滑な合意形成の促進等

ただし、上記の経費のうち、1/6以上を「接触機会を減らす生産・販売への転換に要する経費」又は「感染時の業務継続体制の構築に要する経費」に充てる必要があります。

(例)機械装置等費など

2.感染拡大防止の取組に要する経費

補助率:定額(補助上限額:50万円)

事業活動別本格化のための業種別ガイドライン等に則した感染防止策に要する経費

(例)消毒費用、マスク費用など

補助要件

申請には、支援機関の作成支援を受けることが必要であり、支援機関が発行する「確認書」が必要となります。

支援機関

・JA都城
・農業経営相談所(宮崎県農業再生協議会)
・宮崎県農業法人経営者協会など

事業対象期間

令和2年5月14日以降に発生し、事業期間中(原則、令和2年12月末まで)に支払が完了した経費

申請受付期間・受付相談窓口

支援機関の申請受付期間

令和2年6月29日~令和2年7月20日
※JA都城、農業経営相談所の受付期間となります。

全国農業会議所(事業実施主体)への申請締切日

令和2年7月29日まで
※申請には、支援機関による申請支援及び「確認書」発行が必要です。

受付相談窓口

(JA組合員の方)
・JA都城 地域営農振興課(電話:0986-38-6693

(JA組合員以外の方)
・三股町役場 農業振興課
 農政企画係(電話:0986-52-9086
 畜産振興係(電話:0986-52-9088
※相談のうえ農業経営相談所などにお繋ぎします。

添付ファイル
単独申請様式.xlsx (EXCEL形式 105KB)
共同申請様式.xlsx (EXCEL形式 116KB)

PDFファイルを見るためには、Adobe Reader(アドビリーダー)をインストールする必要があります。
以下のアイコンをクリックしてAdobe社ホームページより、ソフトをダウンロードしてください。

Adobe Readerのダウンロード
このページに関するお問合せ先