令和2年国勢調査員を募集します

100年目の国勢調査の調査員をやってみませんか?

1.国勢調査とは

 国勢調査は、日本に住む全ての人を対象とするわが国で最も基本的かつ重要な統計調査で、国内の人口や世帯の実態を明らかにするために5年ごとに行われます。今回は、令和2年(2020年)10月1日を調査期日として実施し、大正9年(1920年)の第1回調査から100年の節目を迎えます。

 三股町では調査区数187調査区に対し、約120人の調査員が必要となるため、国勢調査に従事してくださる方を広く募集します。

2.調査員の主な仕事と従事期間

 従事期間は8月上旬から10月頃を予定しています。

(1)8月~9月:調査員説明会へ参加

illust_10.jpg (977 KB)

(2)8月~9月:担当する地域の確認

illust_11.jpg (1023 KB)

(3)9月:調査についての説明と調査書類の配布

illust_12.jpg (908 KB)

(4)9月~10月:調査票の回収

illust_13.jpg (975 KB)

(5)10月:調査票の整理と提出

illust_14.jpg (837 KB)

3.身分及び報酬等

(1)身分

 国勢調査員は総務大臣が任命する非常勤の国家公務員となります。

(2)報酬等

 総務省が定める支給基準に基づき調査終了後に支給します。なお、担当する調査区数、世帯数により、報酬額は異なります。

〈参考〉1調査区平均60世帯・・・約30,000~50,000円

4.応募要件

(1)原則として20歳以上で、責任を持って調査活動をしていただける健康なかた。

(2)選挙・警察に直接関係する仕事に就いていないかた。

5.申込方法と申し込み期限

 添付ファイルの国勢調査員申込書をダウンロードするか、役場3階の企画商工課で入手し、必要事項を記入の上、令和2年6月19日(金)までに、郵送、メール、FAXまたは直接役場3階の企画商工課へお申し込みください。

 

添付ファイル
国勢調査員申込書.pdf (PDF形式 31KB)

PDFファイルを見るためには、Adobe Reader(アドビリーダー)をインストールする必要があります。
以下のアイコンをクリックしてAdobe社ホームページより、ソフトをダウンロードしてください。

Adobe Readerのダウンロード
このページに関するお問合せ先