水道基本料金(2期分)を免除します

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、原油価格・物価高騰により経済的な負担が増加している家庭や事業者を支援するため、水道基本料金を免除します。

 

1.    対象者

 本町に水道料金を納付されている方(ただし官公署を除く)

2.手続

 不要(免除後の料金を請求)

3.免除の内容

 令和4年9月検針分と11月検針分の2期分の水道基本料金が無料

 (請求月は検針翌月の10月、12月となります)

 

基本料金表(2か月当たり、税込み)

  口径13㎜  ⇒ 1,540円
  口径20㎜  ⇒ 2,420円
  口径25㎜  ⇒ 3,300円
  口径40㎜  ⇒ 6,160円
  口径50㎜  ⇒ 9,240円
  口径75㎜  ⇒  13,640円
 

※基本料金を超えた(水の使用量に応じた)従量料金と下水道使用料および農業集落排水使用料は通常どおりの請求となります。

※一般家庭に設置されているメーターの口径は、主に13ミリメートル、20ミリメートルになります。

※基本料金の金額はメーターの口径によって異なります。メーターの口径は検針票でご確認ください。

 

このページに関するお問合せ先