R3年度 高齢者インフルエンザ予防接種について

町では、インフルエンザの予防接種を推進するため、高齢者を対象に接種費用の一部を助成しています。

※注意事項

・インフルエンザワクチン接種日の前後2週間は、新型コロナウイルスワクチンを接種することはできません。

 

1.対象者

・65歳以上の人
・60歳以上65歳未満で、心臓・腎臓または呼吸器の機能に、日常生活が極度に制限される程度の障がいを有する人、およびヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障がいのある人(身体障害者手帳1級相当の人)

※医師の診断書または身体障害者手帳の写し等が必要です。

2.自己負担額

1,400円(予防接種を受けた医療機関で支払ってください。)


※生活保護世帯に属する人は接種料金が免除されます。役場福祉課社会福祉係で「生活保護受給証明書」の発行手続き後、医療機関にご提出ください。証明書の再発行はできませんので、ご注意ください。

3.実施期間

令和3年10月1日(金)~令和3年12月31日

 

4.実施場所

三股町・都城市内の医療機関で接種できます。

詳しくは下の添付ファイルをご覧ください。

予約が必要な医療機関があります。

 

5.実施回数

1人1回

 

6.持っていくもの

住所、生年月日を確認できるもの(健康保険証等)をお持ちください。

 

添付ファイル

PDFファイルを見るためには、Adobe Reader(アドビリーダー)をインストールする必要があります。
以下のアイコンをクリックしてAdobe社ホームページより、ソフトをダウンロードしてください。

Adobe Readerのダウンロード
このページに関するお問合せ先