三股町は感染確認圏域(黄圏域)を維持しています

宮崎県は、首都圏のリバウンド傾向などを踏まえ、国の「緊急事態宣言」が継続されており、県外からのウイルスの持ち込みリスクや変異株(デルタ株)の拡大に警戒を続ける必要があるため、当面の間、黄圏域(特別警報)を維持することを発表しました。

都城市・三股町は感染確認圏域(黄圏域)を維持

警戒レベル(黄圏域維持).jpg (344 KB)

指定の期間

令和3年6月21日(月曜日)~当面の間

その後の対応は、感染状況により県が判断します。

行動要請

行動要請(7.16~.jpg (60 KB)

 

 

 

 

このページに関するお問合せ先