医療緊急警報が延長されています

感染力の極めて強いオミクロン株の影響により、年明け以降、県内にもかつてない規模の感染拡大に直面し、その期間も長期化しています。

大型連休の影響により、今後も新規感染者の増加が懸念され、入院患者が増加し、医療体制への負荷が高まる恐れがあるため、医療緊急警報が延長されました。

また、県内全域への「感染急増圏域(赤圏域)」の指定は継続しています。

※詳しくは宮崎県新型コロナウイルス感染症対策特設サイトをご覧ください。

こちらから(外部サイトへリンク)

医療緊急警報を発令

 

5.13~医療緊急警報を延長.png (374 KB)

医療緊急警報方針①.png (390 KB)

行動要請

5.13~行動要請.png (136 KB)

医療緊急警報方針②.png (397 KB)

指定の期間

令和4年5月16日(月曜日)~令和4年5月29日(日曜日)

その後の対応は、感染状況により県が判断します。

県民の皆様へのお願い

県民へのお願い①.png (535 KB)

県民へのお願い②.png (467 KB)

5.13~ワクチン接種お願い.png (108 KB)

 

 

 

 

このページに関するお問合せ先