三股町ヘッダー画像
三股町防災Web

◆雨量計情報◆

基準日時

2019/7/18 14:00

よりの1時間累計

  • 轟木 : (0mm)
  • 寺柱 : (0mm)
  • 勝岡 : (0mm)

 もっと詳しく

選んでさがす
人口統計
男性 11,772
女性 13,605
合計 25,377
世帯数 10,310世帯

[令和元年 7月1日現在]

※現住人口・世帯数を掲載

人口統計について

トップ  >  選んでさがす  >  健康と福祉  >  医療・健康  >  令和元年度 子宮頸部がん検診(集団検診)について
令和元年度 子宮頸部がん検診(集団検診)について
 宮崎県は、子宮がんが原因で亡くなる人の割合が全国に比べて高い状況にあります。子宮がんにかかる人の割合も高く、30歳代~40歳代で増加傾向にあります。
 がんになるリスクや死亡リスクを減らすためにも2年に1回は定期的に子宮がん検診を受診しましょう。

1.対象者

 20歳以上の女性町民で和暦で偶数年生まれ(例:平成10年、昭和52年など)
  (平成12年4月1日以前に生まれた人)
※加入している健康保険に関係なく、受診できます。
※生理中で出血量の多い人は正確な判定ができない場合がありますので、できるだけ受診は避けてください。
※妊娠中又は妊娠疑い、不明の人は受診できません。 


2.検診内容

 問診と視診と細胞診の検査です。
視診⇒膣鏡という器具を膣内に挿入して、子宮頸部を観察します。
細胞診検査⇒ブラシなどで子宮頸部をこすり、細胞を採取します。 


3.日程・場所

・日程 (※ 予約が必要です。健康管理センター:52-8481)
 【午前・午後】11月8日(金)  
 【午前のみ】12月10日(火)  ・令和2年2月6日(木)
       
午前:9時00分~10時00分   
午後:13時30分~14時30分

・場所
 
三股町健康管理センター
 ※子宮がん検診車がきます。
 

4.自己負担料金

 1,400円 (費用4,644円のうち)

※ただし、次に当てはまる人は自己負担料金が免除になります。
 1.生活保護世帯の人⇒福祉課 社会福祉係で生活保護世帯である証明書の交付    を受けて、検診当日に持ってきてください。
 2.75歳以上の人保険証を持ってきてください。
 3.子宮がん無料クーポン券対象の人クーポン券身分証明書を持ってきてください。
 クーポン券対象:平成10年4月2日~平成11年4月1日生まれ


5.その他

 一日に受診できる人数には限りがありますので、受診を希望する人は、事前に必ず健康管理センター(TEL 0986-52-8481)まで予約をお願いします。
 検診車で検診を受けるのが不安な人は、医療機関(※自己負担額は違います)でも受診できます。受診できる医療機関はこちらを見てください。⇒指定医療機関一覧
 
~ 月経(生理)以外に出血がある、閉経したのに出血がある、月経が不規則などの症状がある場合は、検診を待たずに医療機関を受診しましょう ~


 

お問い合わせ先
町民保健課 健康推進係
(健康管理センター)
電話 0986-52-8481

--- 町内の企業 ---

--- 町外の企業 ---

リンク
三股町ふるさと納税
みまた~ん.com
三股町立文化会館
三股町立図書館
広報みまた
くいまーる
協働のまちづくり
toto