三股町ヘッダー画像
三股町防災Web

◆雨量計情報◆

基準日時

2018/8/18 9:00

よりの1時間累計

  • 轟木 : (0mm)
  • 寺柱 : (0mm)
  • 勝岡 : (0mm)

 もっと詳しく

町長より
三股町facebook
選んでさがす
人口統計
男性 11,724
女性 13,606
合計 25,330
世帯数 10,168世帯

【平成30年 8月1日現在】

※現住人口・世帯数を掲載

人口統計について

トップ  >  選んでさがす  >  健康と福祉  >  医療・健康  >  H30 大腸がん・肺がん検診が始まります
H30 大腸がん・肺がん検診が始まります
 がんによる死亡原因の中でも、男性は肺がん、女性は大腸がんが上位に位置しています。大腸がん検診、肺がん検診は集団検診でしか実施していません。年に1回は検診を受けて、がんの早期発見に努めましょう。

1.対象者

 40歳以上の町民(昭和54年4月1日以前に生まれた人)
※加入している健康保険にかかわらず、受診できます。             
※対象者には、事前に受診票が送られてきます。
 

2.検診内容

 ◎大腸がん検診・・・便潜血検査。採便容器を使って、2日間にわけて便をとって提出します。
 ◎肺がん検診・・・・胸部のレントゲン撮影と痰の検査(※対象者のみ)。65歳以上の人は、結核検診も兼ねています。
  ※痰の検査の対象者は、50歳以上で喫煙指数(1日の本数×喫煙年数)が600以上。


3.日程、場所

各地区分館、健康管理センターで実施します。詳しくは 検診日程表 を見てください。
※国民健康保険加入者の特定健診と同時に実施します。
※地区別に日程が振り分けてありますが、都合が悪い人は日程表の中から都合の良い日を選んで受診ください。  
 

4.自己負担料金

 大腸がん検診・・・・・500円。ただし、以下に当てはまる人は料金が免除になります。
  1.生活保護世帯の人⇒福祉課 社会福祉係で生活保護世帯である証明書の交付    を受けて、検診当日に持ってきてください。
  2.75歳以上の人⇒保険証を持ってきてください。
 肺がん検診・・・・・・無料


5.持ってくるもの

 対象者には、大腸がん、肺がん検診の受診票を事前に郵送しています。受診票を記入して持ってきてください。
 大腸がんについては、採便容器2日分と自己負担料金もあわせて持ってきてください。
 


6.その他

 今までに、職場で受けるなどの理由で受診票の送付を断った人には受診票は送られてきません。受診票の送付を希望するときは、健康管理センター(TEL 0986-52-8481)まで連絡ください。
 また、職場で検診を受ける機会がある人、病院で定期的に検査を受けている人で受診票の送付が不要な人も健康管理センターまで連絡ください。



お問い合わせ先
町民保健課 健康推進係
電話 0986-52-8481

--- 町内の企業 ---

--- 町外の企業 ---

リンク
三股町ふるさと納税
みまた~ん.com
三股町立文化会館
三股町立図書館
広報みまた
くいまーる
協働のまちづくり
toto