トップ  >  参加してまなぶ  >  演劇ワークショップ「みまた座」

演劇ワークショップ「みまた座」


演劇ワークショップ「みまた座」
■演劇ワークショップ「みまた座」 とは
三股町立文化会館が毎年6月から3月にかけて開く小中高生対象の演劇ワークショップ。
2004(平成16)年に旗揚げし今年13年目。延217人(実92人・平成29年3月現在)が在籍。
演劇監督に永山智行(劇作家、演出家、劇団こふく劇場)を迎え、
指導は三股町立文化会館フランチャイズカンパニーである劇団こふく劇場の劇団員が担う。
毎年3月に上演する本公演の作品は、前年度戯曲講座受講生の中から町民の一人が書き下ろすなど、
その存在は連結を誇る創造系事業の中核を成す。
丁寧に時間をかけ構築した一連の事業群は
『文化芸術の振興による創造性豊かな地域づくりに特に功績があった』と高く評価され、
県内の公立文化施設としては初めてとなる「平成24年度地域創造大賞(総務大臣賞)」の受賞に至った。
みまた座は三股町立文化会館の基本理念「思い 育み 知の創造」の姿そのものであり、大切な宝である。

演劇ワークショップ「みまた座」は、たくさんの方々のご支援のおかげをもちまして、
開設13年目を迎えることができました。これからも応援のほど、よろしくお願いいたします。


演劇ワークショップ「みまた座」14期生 参加者募集!!

 

演劇ワークショップ「みまた座」14期生 参加者募集中

 

14期生を募集します。
たくさんの皆さまのご応募をお待ちしています!


 


 
演劇ワークショップ「」14期生

参加者募集!!
 
  (申込締切=2017(平成29)年5月31日[水])

自由に、遊び心いっぱいに、

演劇を、「みまた座」を
楽しんでみませんか?

 
◇対 象/おおむね小学校4年生から高校2年生まで(保護者の同意が必要です)
◇定 員/おおむね20人程度
◇期 間/2017(平成29)年6月8日[木]~2018(平成30)年3月25日[日]に本公演を上演予定
◇日 程/原則として、毎週木曜日
◇時 間/17時00分~18時30分
◇場 所/三股町立文化会館ほか
 ※日程・時間・場所は公演前など諸事情により変更になることがあります。
◇演劇監督/永山智行(劇作家、演出家、劇団こふく劇場代表、前宮崎県立芸術劇場演劇ディレクター)
◇演劇講師/劇団こふく劇場
◇内 容/
 1.演劇の練習を定期的に行い、その成果を発表する
 2.演じるだけでなく、演劇の作り方を体験(舞台づくり・小道具・衣装など)
 3.文化会館で行われる演劇公演の観劇やホールボランティア体験
◇参加費(月額)/1,000円(保険料や諸経費につかいます)
◇申込方法/
 参加申込書(PDFファイル)下記からダウンロードできます。
 演劇ワークショップ「みまた座」14期生参加申込書(PDF:151KB)
 必要事項をご記入の上、三股町立文化会館へお申し込みください。
◇申込締切/5月31日[水]


詳しい内容はこちらもご覧ください(募集チラシ) 

 演劇ワークショップ『みまた座』 14期生募集(PDF:591KB)
 


 ■問い合わせ・申し込み/
 三股町立文化会館(℡0986‐51‐3462・〒889-1901 宮崎県北諸県郡三股町大字樺山3404‐2)

     


 


13期生 本公演『太陽の昇る日』
毎年3月、その年の集大成として「本公演」を上演しています。

13期生として、11人が在籍。
6月から元気いっぱい活動してきました。

育ちゆく子どもたちと、三股町立文化会館で「いま、ここ、」を、ともに過ごしてください。
ご来場、心よりお待ちしています。

※公演詳細はこちらをクリックしてください(公演ページへ移動します)。 


13期生 本公演『太陽の昇る日』

■月日/2017年(平成29年)3月26日[日]
■時間/11時00分開演★ ・ 15時00分開演★(2回公演・開場はそれぞれ30分前)
■料金/小学生以上:300円 ・ 未就学児:無料
※上演回指定
※全席自由
※前売にて完売の場合「当日券」は販売しないことがあります
★=終演後、出演者・みまた座演劇監督らによるアフタートークがあります 

■出演/
●演劇ワークショップ「みまた座」13期生(小中高生11人):
磯口楓  池田帆乃華  池田陸人  池澤碧海
田代小夏   田代光  中前月那  中村春日
野元結   深見まいな  山下香音  
●劇団こふく劇場:
あべゆう かみもと千春 濵砂崇浩 大迫紗佑里

■作/中村里桜(平成27年度三股町立文化会館戯曲講座受講生・みまた座8期~10期・12期在籍)
■演出/永山智行(みまた座演劇監督・劇団こふく劇場)


 ※公演詳細はこちらをクリックしてください(公演ページへ移動します)。 
 



12期生 本公演『未来人は平成の夢を見るか?』
毎年3月、その年の集大成として「本公演」を上演しています。

12期生として、16人が在籍。
6月から元気いっぱい活動してきました。

育ちゆく子どもたちと、三股町立文化会館で「いま、ここ、」を、ともに過ごしてください。
ご来場、心よりお待ちしています。

※公演詳細はこちらをクリックしてください(公演ページへ移動します)。 


12期生 本公演『未来人は平成の夢を見るか?』

■月日/2016年(平成28年)3月27日[日]
■時間/11時00分開演★ ・ 15時00分開演★(2回公演・開場はそれぞれ30分前)
■料金/小学生以上:300円 ・ 未就学児:無料
※上演回指定
※全席自由
※前売にて完売の場合「当日券」は販売しないことがあります
★=終演後、出演者・みまた座演劇監督らによるアフタートークがあります 

■出演/
●演劇ワークショップ「みまた座」11期生(小中高生16人):
池澤碧海  池田陸人  磯口楓  神井萌々音  木場菜月
田代小夏  田代光  恒吉天音  恒吉音羽  中前月那  
中村海  中村春日  中村里桜  深見まいな  福島萌花  山下香音
●劇団こふく劇場:
あべゆう かみもと千春 濵砂祟浩 大浦愛 大迫紗佑里

■作/桐野莉可子(平成26年度三股町立文化会館戯曲講座受講生・みまた座2期~5期在籍)
■演出/永山智行(みまた座演劇監督・劇団こふく劇場)
■フライヤー原画/桐野莉可子

※公演詳細はこちらをクリックしてください(公演ページへ移動します)。 
 



11期生 本公演『ひなた見っけた』
毎年3月、その年の集大成として「本公演」を上演しています。

11期生として、昨年に続いて過去最多の25人が在籍。
6月から元気いっぱい活動してきました。

育ちゆく子どもたちと、三股町立文化会館で「いま、ここ、」を、ともに過ごしてください。
ご来場、心よりお待ちしています。

※公演詳細はこちらをクリックしてください(公演ページへ移動します)。 


11期生 本公演『ひなた見っけた』

■月日/2015年(平成27年)3月29日[日]
■時間/11時00分開演★ ・ 15時00分開演★(2回公演・開場はそれぞれ30分前)
■料金/小学生以上:300円 ・ 未就学児:無料
※上演回指定
※全席自由
※前売にて完売の場合「当日券」は販売しないことがあります
★=終演後、出演者・みまた座演劇監督らによるアフタートークがあります 

■出演/
●演劇ワークショップ「みまた座」11期生(小中学生25人):
 池澤碧海  上之薗りりか  亀田心  河野結衣  桐野寛大
 工藤綾乃  木場菜月  小牧葵  下田美雨  田代小夏
 田代光  恒吉天音  恒吉音羽  中神萌々音  中前月那
 中村海  中村春日  奈須彩花  奈須千緒里  深見ほのか
 深見まいな  福島萌花  別府慎吾  別府琳太郎  山下香音
●劇団こふく劇場:
 あべゆう かみもと千春 濵砂祟浩 大浦愛 大迫紗佑里

■作/砂川香菜恵(平成25年度三股町立文化会館戯曲講座受講生)
■構成/大迫紗佑里(みまた座講師・劇団こふく劇場)
■演出/永山智行(みまた座演劇監督・劇団こふく劇場)
■原画/米澤怜美(みまた座2~8期在籍)

※公演詳細はこちらをクリックしてください(公演ページへ移動します)。 
 



11期生 中間公演『活気のこどもたち』
 今年も元気いっぱいで活動します、
 小・中・高校生でつくる、演劇ワークショップ「みまた座」。
 11期生として24人が、6月から活動を始めています。

 毎年夏に恒例の「試演会」を見送った今年は、
 10月18日、「11期生 中間公演」として、作品を上演することとしました。

 作品名は、『活気のこどもたち』。

 約30分の短い作品で、入場も無料です。
 皆さま、“活気のこどもたち”に、どうぞ、会いに来てください!
 ご来場、心よりお待ちしています。

 ※公演詳細はこちらをクリックしてください(公演ページへ移動します)。 


11期生 中間公演 『活気のこどもたち』

■月日/2014年(平成26年)10月18日[木]
■時間/19時00分開演★(開場は30分前)
■会場/三股町立文化会館
■料金/無料
※全席自由
※同日開催される「第1回文教みまたフェスティバル」内でも上演します(13時45分開演[予定])
★=終演後、出演者・演劇監督らによるアフタートークがあります。

■出演/
●演劇ワークショップ「みまた座」11期生(小中学生21人):
 池澤碧海  上之薗りりか  亀田心  河野結衣  桐野寛大
 工藤綾乃  木場菜月  小牧葵  下田美雨  田代小夏
 田代光  恒吉天音  恒吉音羽  中前月那  中村海
 奈須彩花  奈須千緒里  深見ほのか  深見まいな  別府琳太郎  山下香音
●劇団こふく劇場:
 あべゆう  かみもと千春  大浦愛  
大迫紗佑里

■原案/宮内浩二郎(三股町教育長、三股町立文化会館館長)
■構成・演出/永山智行(演劇ワークショップ「みまた座」演劇監督、劇団こふく劇場)

※公演詳細はこちらをクリックしてください(公演ページへ移動します)。 

 



10期生 本公演『ゆめとうつつのここらへん』
毎年3月、その年の集大成として「本公演」を上演しています。
10期生は過去最多の25人。
6月から元気いっぱい稽古してきた集大成がこの本公演です。

10年という節目の年の本公演を控え、卒業生も出演します。

育ちゆく子どもたちと、三股町立文化会館で「いま、ここ、」を、ともに過ごしてください。
ご来場、心よりお待ちしています。

※公演詳細はこちらをクリックしてください(公演ページへ移動します)。 


10期生 本公演『ゆめとうつつのここらへん』

■月日/2014年(平成26年)3月30日[日]
■時間/11時00分開演★ ・ 15時00分開演★(2回公演・開場はそれぞれ30分前)
■料金/小学生以上:300円 ・ 未就学児:無料
※上演回指定
※全席自由
※前売にて完売の場合「当日券」は販売しないことがあります
★=終演後、出演者・みまた座演劇監督らによるアフタートークがあります 

■出演/演劇ワークショップ「みまた座」10期生25人、みまた座卒業生、劇団こふく劇場
■作/米澤怜美(平成24年度三股町立文化会館戯曲講座受講生・高校2年生・みまた座2~8期在籍)
■構成・演出/永山智行(みまた座演劇監督・劇団こふく劇場)

■チケット販売開始/2月28日[金]9時30分

※公演詳細はこちらをクリックしてください(公演ページへ移動します)。 
 



10期生 試演会 リーディング公演『あしあとのあしおと』
今年も元気いっぱいの、演劇ワークショップ「みまた座」。
 10期生として23人が、6月から活動を始めています。

毎年夏、
皆さまへ“はじめまして。よろしくお願いします”のごあいさつに代えて、
『試演会』を上演しています。

今年は、10期生という節目の年。
この夏の試演会も、それにふさわしく、
これまで毎年3月に上演してきた、9本の本公演作品を手がかりに、
M★うぃんぐ(JR三股駅内多目的ホール)で、
リーディング(朗読劇)を上演します。

9期まで延136人の子どもたちが、みまた座で、過ごしてきました。
そして、今をともに過ごす、10期生23人。

育ちゆく子どもたちと、「いま、ここ、」を、ともに過ごしてください。
ご来場、心よりお待ちしています。

※公演詳細はこちらをクリックしてください(公演ページへ移動します)。 


10期生 試演会 リーディング公演『あしあとのあしおと』

■月日/2013年(平成25年)8月1日[木]
■時間/15時00分☆ ・19時00分開演☆(2回公演・開場はそれぞれ30分前)
■会場/M★うぃんぐ(JR三股駅内多目的ホール)
■料金/無料
※全席自由
☆=終演後、出演者・みまた座演劇監督らによるアフタートークがあります

■出演/演劇ワークショップ「みまた座」10期生23人、劇団こふく劇場
■構成・演出/永山智行(みまた座演劇監督・劇団こふく劇場)

※公演詳細はこちらをクリックしてください(公演ページへ移動します)。 

 



演劇ワークショップ「みまた座」の軌跡

■目的・主な活動
 
子どもたちが、演劇を通して、
 “表現すること”“創造すること”の楽しみを体験し、感性を磨き、
 心豊かな人間として成長していくことを目的としています。

 ○演劇についての基本的な訓練を定期的に行い、その成果を発表する。
 ○舞台技術についての基礎知識を学び、安全で効果的な舞台づくりを身につける。
 ○ホールのマナーを学び、ホールボランティアとしての能力を養い、自主文化事業に参加させる。
 ○習得した演劇や舞台の知識を生かし、会館で実施される事業に積極的に参加する。


■演劇ワークショップ「みまた座」 本公演 
第1回【1期生】本公演 『隣の町』 2005年3月27日[日]上演 
 第2回【2期生】本公演 『キューボ』 2006年3月26日[日]上演
第3回【3期生】本公演 『雨ときどきくもり または晴れるでしょう』 2007年3月25日[日]上演
第4回【4期生】本公演 『スポットライト』 2008年3月23日[日]上演
第5回【5期生】本公演 『あいあむふぉーてぃーん』 2009年3月29日[日]上演
第6回【6期生】本公演 『非日常生活毎日 ヒニチジョウセイカツマイニチ』 2010年3月28日[日]上演
第7回【7期生】本公演 『うぇるかむ まみた駅のおじいちゃん』 2011年3月27日[日]上演 
第8回【8期生】本公演 『さくらが咲く日』 2012年3月18日[日]上演
第9回【9期生】本公演 『いいにおいのする家』 2013年3月31日[日]上演 
第10回【10期生】本公演 『ゆめとうつつのここらへん』 2014年3月30日[日]上演
 
  第11回【11期生】本公演 『ひなた見っけた』 2015年3月29日[日]上演   


※本公演は、前年度の三股町立文化会館戯曲講座の受講生の中の一人が毎年書き下ろしてきています。